徹底解説!フランチャイズで新規事業を始めるには?


フランチャイズとはなんだろう?

フランチャイズとは、フランチャイズに加盟する法人や人が、フランチャイズ本部から、お店の看板や確立されたサービス・商品を扱う権利をもらい、その対価をフランチャイズ本部に支払うという仕組みです。身近なところではコンビニエンスストアや牛丼チェーン店などが代表例です。
フランチャイズ本部では、新しいオーナーを迎い入れ、短期間で成果の出る店舗を作っていきます。商品開発や仕入れ・販売・集客・採用などビジネスを行う上で必要な要素をパッケージにすることで、未経験者でもしっかりとビジネスを行うことができるように構築された仕組みをフランチャイズと言います。

フランチャイズのメリット

フランチャイズのメリットとしては、本部のブランド力を活用できることにあります。コンビニなどでもあるように、見慣れたブランドのお店だとお客さんも入りやすいという安心感があるためです。また、フランチャイズに加盟すると継続的な集客支援を受けることが可能となります。更に、未経験者でも参入できるというメリットもあります。また、商品開発とサービス開発は本部が実施してくれるため店舗の運営に専念できるのもメリットです。

フランチャイズで成功させるコツ

まずは自分の興味のある業種にしましょう。業態としては、店舗型や出張型、事務所型など様々ですが、不動産費用の比重が高いものです。なるべく初期投資が少ない業態を選びましょう。ビジネスを成功させる上で立地条件は大切です。周辺環境をよく調べてそのニーズにあった業種にするようにしましょう。

フランチャイズ募集に興味がある方は合同セミナーがおすすめです。様々なジャンルのフランチャイズを一度に見る事が出来るので効率的です。